上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来月10日にStudio KuraであるLive(Studio Kura Night)のチラシを二丈町でどこか置けるとこがないか探していたら、Studio Kuraと同じ地区松末に”スプーンソング”という本格カレー屋さんを発見しました。ここのご主人は昔東京でハードロックをやっていたというかなり熱い人で、話もおもしろかったです。チラシも快く置かせてくれました。ありがとうございます。皆さん二丈町にこられたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

チラシを置かせていただける場所を探しています。どなたかご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
こんばんは、今日Studio Kura第一回目の展覧会を無事終了することが出来ました。見に来てくださった方、お手伝いしてくださった方、本当にありがとうございました。Studio Kuraでの活動を通して、すこしでも僕の愛する糸島とかかわりを持てれば幸いです。次回はより良い空間を作るべく、毎日がんばります。今後ともよろしくお願いいたします。

IMG_7513s.jpg

IMG_7533s.jpg

IMG_7517s.jpg

PICT0105s.jpg

IMG_7587s.jpg

IMG_7523.jpg

IMG_7519s.jpg

IMG_7591s.jpg

PICT0049s.jpg

PICT0048s.jpg

明日19日(日)Hello World展は搬出のため16時までです。もしみにこられる方は注意してくださいね。よろしくお願いします。今日は夜さっきまで来月にStudio Kuraであるホワン パラ カンジーノのライブのDMを作っていました。手伝ってくれた皆、ありがとう!素晴らしいライブになりますように。
伊都郷土美術館展示風景

こんばんは、最近は伊都郷土美術館で受付中に改めて自分を見つめなおしている松崎です。いやーそれにしてもKuraでのワークショップや展覧会では会えないような人も来てくださって、外へ出ることの大切さを改めて実感しています。わからん、わからんて怒りながら帰っていくおばちゃん軍団や、元気が出たー!って言ってくれたおばあちゃん、無言で去っていく人、自分の人生を語っていくおじいさんから、シーユン イェオの作品にぞっこんで3回も来てくれた人まで、リアクションが色々で面白いです。
そして先日読売新聞の方が取材に来てくれました。2週間後の瓦版に載るそうですので、読売新聞の方はぜひ見てみてください。
今日から伊都郷土美術館での展覧会が始まりました。あちらの都合で今日しか搬入を始めることができなくて、今日朝来てくださった方、まだ搬入中で本当に申し訳ありませんでした。そして前原音蔵の倉重さん、ライティングを手伝っていただき本当に有り難うございました。展覧会が何とか形になったのは倉重さんのおかげです。そして、何とか終わって、幼稚園に行こうとしたら、メリサの作品に問題有りとの市からの電話を受け、急遽引き返したのですが、覆すには至らず、無念の撤去となりました。作品は飾ることができないのですが、もし興味がある方はおたずねください。お見せ致します。
おはようございます。来週火曜日から伊都郷土美術館である展覧会のために、出展するアーティストから作品が送られてきています。大変ありがたいことです。いやーしかし作品がどれもアバンギャルドすぎて、正直不安が一杯です。地元の人にあそこはやばいって思われること間違いないな。。。。メリサの絵は公共にだしていいのか?だせるのか?とか、レブ君の作品はこれはどう展示するんだ?とか色々悩みは尽きませんが、いい展示になるよう頑張りたいです。

okuraretekitasakuhin2

okuraretekitasakuhin3

okuraretekitasakuhin1

今度の展覧会を紹介してくださっている皆様

二丈町観光協会 様 いつもお世話になっています。ありがとうございます。
http://news.yokatoko-nijo.com/?eid=952715

みる美 様
http://milbi.jp/

ありがとうございます。


先週の土曜日、チケットをもらっていたので市美術館でレオナルド藤田の展覧会を見て、その後県立美術館を覗き見し、ギャラリー獏に立ちよったのち、アルティウムで東信の展示を見て(これにはマジでやられました。いやーこういう作品が間近で見れてうれしいです。)その後アートリエで力尽きて呆然とビデオを鑑賞しているところを三輪さんに見つかり(恥ずかしいかった。。)それからテトラでの安部 貴住さんのオープニングに行き、飲んでいるうちに終電がなくなり、その後IAFに行っておっさん達の熱いアート話にやられて、そこでノックアウト朝5時でした。。いやーひさびさにアートまみれな一日で楽しかったです。特に東信さんの展示には何か突き抜けたものをひさびさに見た気がして、本当に感動的でした。ドローイングはでもいらないっしょ。ビデオも。額縁はかっこいいけど。真ん中だけでいいんじゃないかな。そしてIAFでの皆の話は、普段一人で悶々とあれこれアートを考えているものにとっては最高でした。又顔出しに行きたいっす!
5月の9日から一週間蔵にやってくるジュアン パラさんの紹介を少ししようと思います。彼はチリ出身で現在オランダのデンハーグに住んでいます。電子音楽をやっているアーティストです。僕も昔ライブを見たことがあったのですが、センサーを用いて手の動きで音を変化させて(ように見えた。)いて体の動きと音に関係があって面白かったです。音自体もいい感じでした。彼の音楽は今度の4月14日(火)-19日(日)まで前原の伊都郷土美術館での展示会場で聞けます。皆さんぜひ彼の音楽を聴きに来てくださいね。又来日期間中彼は京都精華大学、東京芸大でレクチャーをします。そして福岡ではStudio Kuraでライブを行います!!!これは皆さん要チェックですね。日にちが決まったら詳しくブログにのせますね。ぜひ遊びにきてください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。